IMG_1174

前回、「私がラスベガスに行く理由
で、私にはビジネスパートナーが
いるという話をしました。

blog01

今日は、そのビジネスパートナーに
ついて、話をしたいと思います。

私のビジネスパートナーは、いわゆる
不動産仲介業者ではありません。

オーナーです。

また、一人でも一つの会社でも
ありません。

複数の企業がチームとなって、
不動産にまつわる事業を行っている
のです。

私がビジネスパートナーのことを話す
ときには、「彼ら」という代名詞を
使うのは、それが理由です。

さて、オーナーと言いましたが、
数十軒、数百軒の不動産を抱える
程度のオーナーでは、ありません。

彼らの資産規模は群を抜いています。
彼らは、5億ドル(600億円)の
不動産を保有しています。

保有している不動産は、全米に散ら
ばっていますが、多くは中西部と
フロリダに集中しています。

その中から、常時50~100軒の
中古住宅と、フロリダの住宅地を
一部の人達に格安で販売しています。

彼らが、格安で物件を販売している
理由や、それができる理由について
は、別の機会に話そうと思いますが、

彼らが多くの在庫を抱えていること
は、我々にとっても大きなメリット
をもたらしてくれます。

買おうと思ったときに、
お値打ち物件をいつでも選べますし、

管理会社も彼らがスクリーニングを
しているので、比較的信頼がおけます。

全米各地で展開しているので、
複数物件を保有する際に、資産を
散らすことによって、訴訟リスクを
回避することもできます。

写真は、彼らが毎月開催している
イベントのバナーと一緒に撮影
したものです。

ラスベガスのホテルで、毎月400
人規模のイベントを開催できるのも、
しっかりとした事業基盤と事業規模、
集客力がない限りは、
なかなか出来るものではありません。

 

【メルマガのご案内】

世界で発生する法制度や経済状況の
ひずみを見つけて、投資機会を探る
スティーブ金山の日常や、世界の投資情報を発信している無料メルマガです。

メルマガへのご登録は、コチラから
どうぞ。

⇒ https://sail-ex.jp/fx2558/STV002

【アメリカ不動産セミナーやります!】

さて、一昨日発表しましたが、
10月~12月のセミナーの申込受付を開始しました。

セミナー映像の一部を下記URLで公開しています。

・不労所得を永続的に産み出しつづける資産をつくりたい方
・節税をしたい個人・法人の方
・相続税が心配な方

是非ともご覧ください。

東南アジアの不動産投資よりも10倍もお買い得です。
少額でも始められるので、必ず見てください。
セミナーの案内は、コチラ
⇒ http://stevekaneyama.com/colorful/2015q4