nisa

証券会社のCMで、NISA(ニーサ)という言葉を最近よく聞くようになりませんでしたか?

 

これは、長期保有のスタイルで投資をする方であれば、必ずひとつは作って置くべきものです。

はじめて株式投資を始める方はもちろん、すでに始めている方でも、まだNISA口座を持っていない人は、まずNISA口座を開設し、NISA口座にお金を預けて投資をしてください。

NISA口座では、毎年購入する株式のうち100万円までは、利益に対して税金がかからないのです。

 

この金額を超える分については、通常の証券口座と同様に利益の20%が税金として源泉徴収されます。

つまり、毎年1000万円単位のお金を、新たに株式市場につぎ込んでいる方には、ほとんど意味がないのですが、そうだとしても100万円分まではNISAで運用した方が得なのです。

 

ということで、まだNISA口座を持っていない方は、とりあえずNISA口座を作って、次に何かを購入するときにはこのNISA口座で購入するようにしましょう。